新しい格安スマホの会社やプランを選ぶ場合、月々の通信量を選ぶ必要があります。
とりあえず使いはじめてからあとで調整していくのもいいですが、どちらにしろ最初に選ぶ必要があります。
500MB、1GB、3GB、5GB、10GBなどに分かれていることが多いですね。
丁度いい通信量を選ぶにはこれまでの自分の通信量を知らねばなりません。
きっとまったく意識せずに使いたいように使ってきた方も多いのではないでしょうか。

まず、大手キャリアならマイページ的なところのお客様サポートでデータ通信量を見ることができます。
「dmenu」「auスマートパス」「My SoftBank」にアクセスしましょう。
iOS、androidの端末では、設定の画面から調べることができます。
設定以降の項目の場所や名前は機種によりバラバラですので、ご自分でご確認ください。
数日分を見てひと月に換算しなければならないかもしれません。
Androidなら「簡易通信量チェッカー」などのアプリを使うほうが良いかもしれません。



》 》 mineoが今やっているキャンペーンをチェックする ←乗り換えタイミング診断が役に立ちます!